ふしぎデザイン

ふしぎデザインは、不思議なものを生み出し
世界の不思議を見つめる
オルタナティブなデザイン事務所です。
プロダクトデザインは、主に快適さや美しさといった価値を作り出すために活用されてきましたが、現代の市場ではそれらの価値は既に普及し、飽和しています。そのような状況下で求められているのは、ユーザーの心を動かし共感を生むデザイン、そしてプロダクトだと考えます。
ふしぎデザインは、そのような新しい価値としての「ふしぎ」を探求し、生み出すことを目標にしています。

デザイナープロフィール
秋山 慶太

1988年 東京都小金井市生まれ 神奈川県相模原市育ち
2011年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒業
2011年―2017年 象印マホービン㈱デザイン室に勤務
2012年グッドデザイン賞 受賞
2012年ものづくり集団「電化美術」に所属
2015年デザイナー集団「saido design project」に所属
2017年デザイン事務所「ふしぎデザイン」を東京に設立

業務領域