ふしぎデザイン

Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora
Sound Flora

Sound Flora

自主制作

空想上の世界に自生する、音楽を奏でる植物「音響植物」を想像し描写するドローイングの連作。

植物の形態に加え、自生する環境や生態まで綿密に想定することで、フィクションの世界のモチーフを限りなくリアリティのあるものとして描写しています。

ボタニカルアートや生物図版のような細密なタッチを使い、緊張感のある表現を目指しました。

2013年にアキバタマビ21にて開催した「BIOART.JP―バイオメディア・アート展」にて展示されました。