ふしぎデザイン

おふろじゃぶじゃぶコースター

Work

おふろじゃぶじゃぶコースター

ゆらぐ はなす つなぐ  Gene Drives Elastic Future

Work

ゆらぐ はなす つなぐ Gene Drives Elastic Future

https://www.facebook.com/fushigidesign/posts/310752196147500

News

【インタビュー掲載】 メディアアートやデザインを扱うwebメディア「KYO-SH

https://ift.tt/2NTklER

Instagram

ポストイットの置き場が定まらなかったので、3Dプリンタでストッカーを作りました。

Drop / Soft / Leaves

Work

Drop / Soft / Leaves

8月22日から24日の3日間、京都市立芸術大学の夏期集中講義の一つ「メカニズム論」を担当させて頂き、ワークショップを中心とした授業を行いました! 夏期集中講義はどの学科の学生でも選択できるということで、授業の目標を、「受講生が自分の作品/研究にメカニズムを取り入れようと思えること」に設定し、①メカニズムの基本を学ぶ  ②メカニズムを用いた作品(縁日の出店)をグループで制作  ③他の講義の受講生に体験してもらいフィードバックを得る  という3ステップを3日間に凝縮しました。また、3日目にはPLEN Projectの柴田和弥さんをゲスト講師としてお招きし、メカニズムを使った自身の作品についてレクチャーして頂きました。ものすごく濃密な講義で面白かった...!以下では、写真と動画を交えつつ、3日間のプログラムを振り返ってゆきます。  1日目:メカニズムの基礎を学ぶ「そもそもなぜ美大でメカニズムを学

Blog

京都市立芸術大学で「メカニズム論」を担当しました

https://ift.tt/2KZLl3t

Instagram

授業の小道具色々できてきた! #fushigidesign

生命を越えるもの―人工知能・ゲノム編集の衝撃

Work

生命を越えるもの―人工知能・ゲノム編集の衝撃

 先日、仕事の合間を縫って香港に3泊4日でリサーチ出張をしてきました。いろいろと得るものが多く面白かったが、一本の文章で書こうと思うと長過ぎるので、見学したメイカーフェア香港の会場(PolyU)で同時開催されていたPolyU Designの卒業制作展について書きます。卒制展があるよと教えてくれた、Winstars Enterprise HKのCindyさんたちありがとうございます!(カタコト英語版もあるよ!) In this July,  I went Hong Kong and does design research.It was really interesting for me and has some topic like Nico-Tech STEM tour and Maker faire Hong kong, but they are too long to write i

Blog

香港PolyU Designの卒制展を見てきた | Hong kong PolyU Design's Annual show was interesting

去年発売されてからすぐにGoogle Homeを買って、おもしろく使っていることもあり、Googleのプロダクトデザインが気になっていた。なんだか最近、すごく洗練されてお洒落になった気がする... ということで、ミラノで見た展示をきっかけにいろいろと調べてみました。今後の電子機器デザインを考える上で、Googleの戦略は非常に参考になるのではと思います!(この文章では、「デザイン」という言葉を、「スタイリングやカラーリングなど、狭義のプロダクトデザイン」という意味で使っています)  ミラノサローネでの展示「Softwear」先日、ミラノサローネに初出展するため出張に行きました。色々な展示を見る機会があったのだけれど、個人的にGoogleの展示がヒットでした。まずびっくりしたのが、ミラノサローネにGoogleの展示があるのか!ということ。Googleってテック企業の代表だし、インテリアの色が

Blog

最近のGoogleデザインが面白い

最近、STS(科学技術社会論)やバイオテクノロジーのELSI(倫理的・法的・社会的問題)と呼ばれる分野の研究をしている方々とお仕事で関わることが多い。分野の名前が難しいので想像しづらいかもしれないが、要するに「科学技術を社会になじむようにする方法を考える」分野だ。(僕の理解です。実際は違うかも)

Blog

デザインって良くも悪くもなるよねという話

https://ift.tt/2MsSxWM

Instagram

水墨画みたい #fushigidesign

https://ift.tt/2tx7Si2

Instagram

フェリー乗るぞ 今日は撮影です #fushigidesign

https://ift.tt/2MjXWzi

Instagram

消化しないといけない自主制作のネタがあるときほど、新しい制作のネタを考えたくなっ

COOKHACKワークショップ

Work

COOKHACKワークショップ

https://ift.tt/2K7EmFS

Instagram

なんか学生が勝手に小屋建てちゃうんですよ〜〜とのことで非常に面白かった #fus

https://ift.tt/2M2NsVc

Instagram

ピックアップ、良かれと思ってガワつけたら振動を拾わなくなって逆効果に…笑 失敗は

TRAVELLIUM

Work

TRAVELLIUM

https://ift.tt/2wBqgKE

Instagram

欲しい本片っ端から買ってしまった結果 #fushigidesign

https://ift.tt/2ri4whJ

Instagram

一押しの本を持ち寄って見せ合う会をやったところ非常に面白かったのでまたやりたい!

https://ift.tt/2vqmX8s

Instagram

#fushigidesign

https://ift.tt/2yiJFx9

News

【ミラノサローネに出展します】 ふしぎデザインはミラノサローネ2018にプロダク

https://ift.tt/2yiJFx9

News

「ふしぎなデザインナイト」おかげさまでとても盛況でした! まだまだ駆け出しですが

http://ift.tt/2IMhdbH

Instagram

アバターの造形検討中 #fushigidesign

コンセントハウス

Work

コンセントハウス

http://ift.tt/2DLIDuK

Instagram

だいぶ長いこと止めてしまっていた自主制作を進めています #fushigidesi

http://ift.tt/2u7SdZi

Instagram

これもまた取材でした #fushigidesign

小容量炊飯ジャー NL-BS/BA05

Work

小容量炊飯ジャー NL-BS/BA05

http://ift.tt/2CHm0a5

Instagram

取材でやってきました #fushigidesign

http://ift.tt/2Fqi3cU

Instagram

飛行機乗らないけど空港に来ています #fushigidesign

http://ift.tt/2rEgMMo

Instagram

楽しいラインナップ #fushigidesign

http://ift.tt/2mREiR4

Instagram

今日は1日、クライアントさんにお誘いいただいた、「バイオデザイン技術のガバナンス

本日発表された「Nintendo Labo」すでに各所で話題沸騰ですが、僕もいちデザイナーとして大感動してしまったので、そのデザインについて書きたいと思います。 www.nintendo.co.jp 見た目のデザインについてNintendo Laboのインタラクション、コンセプトの面白さ、技術的な工夫についてはもう各所で語られているだろうと思うのでここでは割愛し、「見た目」のデザインについて書きます。 任天堂公式webサイトより引用 DIYプロダクトの文脈(色とグラフィックのデザイン)まず目を引くのが、段ボールを使ったtoy-conのスタイルです。これは今までにある「DIYプロダクト」のスタイルを踏襲したものに見えます。例えばkano computer、Teenage engineeringのPOシリーズ、Google AIY Toolkitなど。 kano webサイトより引用 teen

Blog

Nintendo Laboのデザインが好きだ

もう一ヶ月近く以前になるが、仕事でお手伝いしていた山口情報芸術センターのワークショップ「COOKHACK」第一弾が開講された。(対象年齢は小学校4年生以上)このワークショップは、山口情報芸術センター内部の研究開発チームであるYCAMインターラボが企画・運営するもので、今回ふしぎデザインは企画のアシストと小道具を中心としたデザインでご協力させていただいた。学生時代に子ども相手のワークショップをしたことはあったけれど、だいぶ久しぶりだったので新鮮で楽しかった! 以下、記録も兼ねてどんな内容のものだったかを簡単に書いておきます。  ワークショップは二部に分かれている。前半は多数の調味料を味わい分け、お題と同じ味を調合し作り出すアイスブレイク「ワンプッシュスープ」を行い、「味」の世界の奥深さを体験してもらう。 ちょっと見えづらいですが、ボトルのラベルも作りました 味見タイム!たくさんの調味料を味見

Blog

YCAM COOKHACKワークショップのこと